Category Archives: events

2016 rolls around

Well we are already 6 weeks into 2016. 2015 was a pretty rocky year for me so I am hoping 2016 will not be as bad. I do apologize for lack of updates in English, but life was been rather … Continue reading

Posted in events, everyday life | Leave a comment

第8装甲連隊:『獅子の魔女 第五巻』発行と冬コミ情報 [三日目L-35a]

なんとか間に合いました! コミックマーケット89にて小説本編を含めた新刊が出ます。 今回は短編二編を書きました。 『ベッカーの帰還』は「獅子の魔女」シリーズの時系列では最新話であり、結構重要なエピソードなのでご期待ください。第二部への橋渡し的展開となります。「鹵獲」ネタは史実でもかなり行われていたのでということで以前から書きたかったのです。ようやく送り出せて嬉しいです。 『パンと写真』ではこれまで漠然としか描かれていなかった「北アフリカの食生活」についてカールスラント方面を中心にかなり検証しました。沢山の本を読むとおおざっぱな共通項や同じ特定の食べ物についても兵士によっては意見が異なるのが面白いです。 両方とも水無月十三さんがいつも通りどころか更にパワフルな挿絵を頂きました。水無月さんのご協力で「獅子の魔女」がより親しみやすくなったのに本当に感謝しています。皆さんも応援してくださいね! 今回は食べ物特集となっています。兼光による調査と分析ですが、なにかの参考になれれば幸いです。 小説や記事に加えてマンガも複数掲載しております。兼光による原案をあさりよしとおさんにマンガ化して頂きました。以前の馴染の人物が登場しますよ。 表紙は台湾在住の女傑、Ein Lee(アイン・リー)さんに無理言って担当して頂きました。しかもコメントも掲載されております。ご意見いただけると恐縮です。ちゃんと本人に届けますよ。 ヴァールの斧スコップの設定はまるかたさんにお願いしているのですが、今回はご本人に描いて頂けて感無量です。前々からこんな絵を見たかったので望外の幸せです! この他にも沢山の方々の作品やイラストを掲載しております。普段より薄めですが、カラー口絵も加えて気軽に楽しめる本にできればと祈っております。 詳細データです: 『獅子の魔女第五巻』(短編集) 表紙:Ein Lee(アイン・リー) 裏表紙:まるかた 本編:小説・兼光ダニエル真 挿絵・水無月十三 総参加者リスト(掲載順):Junkpuyo、トキ兄、兼光ダニエル真、水無月十三、神宮小川、蒔野靖弘、こいでたく、高永浩平、TYPE.90、EU03、おひるねカード、Ein Lee、あさりよしとお(敬称略) ページ数と判型:54ページ・B5 価格:500円(会場価格) コミックマーケット89ではサークル「第8装甲連隊」の参加日は三日目の木曜日で、サークルスペースはL-35aです。 それではよろしくお願い致します! 追記:既刊情報 ギリギリで申し訳ありませんが、今回持ち込み予定の既刊は以下の本です。 『獅子の魔女 第三巻』 1,000円 『獅子の魔女 第四巻』 1,000円 以前は二冊同時購入でクリアファイルを進呈しておりましたが、クリアファイルの在庫がなくなりました。書籍のみとなります。 『獅子の魔女 外伝』 1,000円 今回の新刊はこの外伝の後日談です。新刊だけでも十分楽しめるように書いたつもりですが、もしお読みでなかったらこちらの外伝もお勧めです。 以上です。それでは当日お願いします!

Posted in 8th Panzer Regiment (doujinshi circle), doujinshi, events, The Lionheart Witch | Leave a comment

第8装甲連隊:『獅子の魔女キャラクターズガイド』発行と夏コミ情報 [三日目N-20a]

[お詫びと訂正] 新刊に参加されているもず様の名前が目次から欠落しておりました。謹んでお詫び申し上げます。尚、38ページのキールのアルファベット表記がKielとなっていますが、正しくはKeilです。奥付のロット番号も2015-0014-Aとあるべきでした。申し訳ありません。 コミックマーケット88で新刊出ます! 『獅子の魔女』を制作する上でかなりの量の設定を用意してきました。一部をコピー誌などで紹介させて頂きましたが、今回かなりの設定を追加して一冊にまとめました。実際にはもっとあるのですが、キュンメルらカールスラントの陸戦ウィッチだけで60ページ近くあったので、ひとまず今回はこんな感じで。 設定を並べるだけでは楽しいとは正直わたしは思いません。キャラは動き回ってこそ華だと思います。そこで色々な方々に小生のキャラが活躍するマンガやイラスト参加をお願いしました。量は膨大で、100ページ越えの本になってしまいました。お楽しみいただけると感無量です。 今回もまた執筆陣が20人を越える本になってしまいました: 表紙:水無月十三(彩色 日野カツヒコ)、裏表紙:サンクマ サンクマ、兼光ダニエル真、水無月十三、米爺、VT、清水清、もず、土代昭治、紗汐冴、ダルシー研Q所、まるかた、A士、長谷川竹光、高永浩平、EXCEL、逢摩文七郎、蒔野靖弘、北かづき、久彦、神宮小川、TYPE.90、おひるねカード、あさりよしとお(掲載順、敬称略) どうかご期待ください! 尚、第8装甲連隊はコミックマーケット88に参加します。三日目のN-20aスペースにて新刊と『獅子の魔女』の既刊を一部販売予定です。 当日、よろしくお願い致します。

Posted in 8th Panzer Regiment (doujinshi circle), doujinshi, events, Japanese, The Lionheart Witch | 2 Comments

2013 Draws to a Close

Well the year is almost over, and I certainly won’t miss it. 2013 was a tough year. I only hope 2014 will be a little easier on the nerves. To say I have been busy would be a slight understatement. … Continue reading

Posted in censorship, events, everyday life, news, public morality and media, translation and intercultural issues | 14 Comments

Quick Update: Kanemitsu will be at New York Comic Con 2013

I am very sorry that this is so last minute, but yes, I am heading out to New York this weekend. I’ll be taking off to the airport in a few hours, actually. The CBLDF has been generous enough to … Continue reading

Posted in events, news | 9 Comments

Quick Update: 1st CG Child Porn Arrest, Kanemitsu will be at SDCC

I’m sure you’ve all heard the news about the Japanese police arresting someone who was distributing and selling “CG child porn.” The news spread like a fire storm, so I won’t even link to it. There’s a reason why this … Continue reading

Posted in censorship, child pornography, events, news, news coverage, public morality and media | 10 Comments

ストライクゾーン「パンツじゃないもん!」9への参加決定

第8装甲連隊はストライクゾーン「パンツじゃないもん!」9に参加します。 配置場所は「スト54」で、ストライクゾーンは3月17日に大田区産業プラザPIOにて開催です。 くわしくはこちらのサイトをご覧下さい。 サンクリで発売したコピー誌、『海辺のサファリウィッチたち』の増補改訂版を発売します。ページ数は大幅に増やして32ページのオフセット本です。表紙は土代昭治さんに書き下ろして頂きました。 ゲストが大変なことになっています。掲載順にならべますと: 土代昭治さん A士さん 清水清さん 井上純一さん 京極しんさん あかやま壽文さん 龍炎狼牙さん こいでたくさん 高永浩平さん 長谷川竹光さん たけのこ星人さん 足が折れたさん 水無月十三さん 蒔野靖弘さん もずさん Bachさん きむらひでふみさん あさりよしとおさん 兼光のコラムもそのまま掲載してあります。 恐らくこんな北アフリカウィッチ水着本は前代未聞でしょう。なぜ水着本?愚問です。何故水着本が出なかったかを考えるべきです。 冗談はさて置き、北アフリカのウィッチたちの休暇の一時に焦点を当てて少しでも世界が広がるとうれしいです。 会場限定のウィッチプロフィールの最新版や若干数の既刊、それに野上さんの既刊もも寄せる予定です。 何卒よろしくおねがいします。

Posted in 8th Panzer Regiment (doujinshi circle), doujinshi, events, Japanese, Lionheart Witches | Leave a comment